風水・運気

財布は使い始める前に寝かせるとよい?寝かせる時間や金額などを紹介【2022年最新】

財布の使い始めは寝かせる

財布を使い始める前に「寝かせる」と金運が上がることを知っていましたか?

「聞いたことはあるけど具体的にどのように寝かせるとよいかわからない」という人も多いのではないでしょうか?

本記事では

  • 財布を寝かせる時の方法
  • 財布を寝かせる時の注意点
  • 財布を寝かせた後に使い始める時期

を解説していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

今だけ無料!最強の金運占い↑↑

今だけ期間限定で、金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

占いを受けた方からは

  • 宝くじにあたった!
  • ボーナスがアップした!

など、金運アップを実感した声が届いています。

2022年、あなたも特別な金運占いで金運を呼び寄せてみてください。

\ 無料で金運爆上がり‼️/
▽自然とお金が寄ってくる!!▽
▼金運占いはこちらをタップ▼

月相の金運成就

財布を寝かせる効果

財布の使い始めは寝かせる

財布を寝かせるとお金の巡りが良くなり金運がアップします。

これは風水において財布は『生き物と同じである』と考えられているためです。

財布にお金を置いて寝かせることで、「これが普通の状態」だと財布に金運を根付かせることができます。

だからお金を支払っても、元の状態に戻ろうと金運を呼び込む財布になってくれるのです。

ちなみに、もし財布をこれから買おうとする際には「緑の財布」を選ぶのがおすすめです。

緑の財布には金運を高める効果があるとされているからです。

緑の財布については以下の記事にて詳しく解説しているので、是非ご覧ください。

>>ゲッターズ飯田がおすすめする緑財布とは?|2022年の金運が上がる方法を紹介

ゲッターズ飯田がおすすめする緑財布とは?|2022年の金運が上がる方法を紹介ゲッターズ飯田さんがおすすめする緑の長財布について紹介しました。黄色ではなく緑色の財布が金運アップに良い理由、その他にもお金が貯まりやすい財布の使い方や、購入するのにおすすめの吉日なども紹介しています。ゲッターズ飯田さんおすすめの緑財布でお金を貯めましょう。 ...

財布を寝かせる方法

財布の使い始めは寝かせる

早速財布を寝かせる方法について解説していきます。

財布を寝かせるには以下の方法で行いましょう。

  • 財布に入れる金額を運勢が良い数にする
  • お金を入れる向きに気をつける
  • 財布を寝かせる場所に気をつける
  • 財布を最適な時間寝かせる

それぞれ解説していきます。

財布に入れる金額

財布を入れる金額は大きく分けて3つのパターンがあります。

  • 115円
  • 8万円
  • 普段入れているお金の2〜3倍

115円を入れる理由は、115という数字が『財産を守る数字』や『天下を取る数字』として考えられているからです。

大金を用意できない場合、少額のため気軽に行えます。

8万円は、末広がりの8であり、『金運や財運に恵まれる』という意味合いもあるのでおすすめです。

そして、普段入れているお金の2〜3倍というのは、大きな額を入れておくことで、財布にお金がたくさんある状態に馴染んでもらい、金運を呼び込む財布になってもらう効果があります。

財布にお金を入れる向き

財布にお金を入れる向きは、上向きに入れるとお金が出ていくというジンクスもあり、気にする人もいるかもしれませんが、実際はお金を入れる向きは上下どちらでもOKといわれています。

お金を上向きに入れる時は「お金を払ってもまた戻ってくる」「お金が巡って良い循環になる」という意味があります。

お金を下向きに入れる時は、「お金が出ていかず、貯まる」という意味になります。

どちらも金運に良いですが、共通して言えることはお札の向きを揃えることです。

お札の向きがバラバラだと、お金を大切にしていないようにみえます。

そうすると運気的には「持っている価値のないもの、大切でないもの」とお金を位置付けられてしまうので、金運が下がってしまいます。

財布を寝かせる場所

寝かせる場所は暗くて静かな場所が良いといわれています。

方角的には「北」「西」のどちらかの方角にすると良いでしょう。

なぜそれが良いのかというと、方角と金運アップ風水の関係では「西で呼び込み、北で溜め込む」といわれているからです。

また財布を寝かせる際は、財布の上に布などをかぶせておくと尚良いです。

布を使うことで、普通に寝かせておくよりも、より暗くて静かな環境を確保することができるからです。

普段使いのものは西に、いざという時に使うものは北に寝かせると良いといわれていますので、お財布の用途に合わせて場所を選びましょう。

財布を寝かせる時間

財布を寝かせる時間は「9時間」が良いとされています。

その理由ですが、「9」は「永久」の「久」とも読める数字であることから、お金が「永久に留まる」という意味を持つからです。

縁起の良い数字なので、ぜひ取り入れてみてください。

財布を寝かせる時の注意事項

財布の使い始めは寝かせる

財布を寝かせる時は以下の2つの注意点を守りましょう。

  • 財布を寝かせる時は現金以外いれない
  • 財布を寝かせている時は触れない

それぞれの注意事項について解説していきます。

財布を寝かせる時は現金以外入れない

財布を寝かせる時、現金以外は入れないようにしましょう。

財布を新しく買ったばかりだと、値札のカードや型崩れ防止のプレートなどが財布に入っていることがあります。

そうしたものはあらかじめ抜いておきましょう。

また、クレジットカードや免許証などのカード類も入れないようにしましょう。

財布を寝かせている時は触れない

寝かせている時、必要な時以外触れないようにしましょう。

なぜ触れてはいけないのかというと、途中で触ってしまうと効果が半減してしまうといわれているからです。

新しいお財布をつい手に取って眺めてみたくなるとは思いますが、使う日までのお楽しみに取っておきましょう。

財布を寝かせた後の使い始めはいつがよい?

財布の使い始めは寝かせる

財布を寝かせた後にいざ使い始めるのはいつが良いのかを解説していきます。

ちなみに、使い始めるのと同時に壁紙を変えると更に金運アップの効果が見られます。

金運が上がる壁紙については下記の記事にて解説しているので、ぜひご覧ください。

>>2022年の金運がアップする壁紙28選|本当に効果のあった待ち受け画像おすすめ

2022年の金運がアップする壁紙28選|本当に効果のあった待ち受け画像おすすめ 「金運アップしたいけど、どの壁紙が良いんだろう...」 「壁紙を変えるタイミングはいつ?」 「2022年に効果的な金...

財布を使い始めるのは夜が良い

使い始めるのは基本的には夜が良いといわれています。

具体的な時間帯だと、17:00~23:00が最も良いといわれています。

なぜ夜が良いのかというと、風水では17:00~23:00の時間が最も金運や財運の気が高まる時間帯だといわれているからです。

それでも、朝から使いたいという場合の方が多いと思います。

その場合は、この後紹介する赤口、先勝、友引を参考にしてみてください。

赤口・先勝・友引なら朝に使い始めても良い

朝から使い始めたい場合は、赤口・先勝・友引の日にしましょう。

これらの日は、六曜という暦の考え方に基づきます。

日にちの吉凶を占うものとして使われる考え方で「仏滅」「大安」「先負」「先勝」「友引」「赤口」の6つがあります。

このうちの赤口・先勝・友引であれば、朝から財布を使い始めても、金運は下がらないといわれています。

六曜は手帳やカレンダーに載っていることも多いので、調べてみましょう。

財布を寝かせる時間がない時の対処法

財布の使い始めは寝かせる

財布を無くして新しく購入した場合は、寝かせる時間がないこともありますよね。

そんな時の対処法がありますので、紹介していきます。

多めの現金を入れておく

先程紹介した「いつも持ち歩く金額の2〜3倍」にも通じるものです。

使いながら「このお金のある状態が普通だ」と日常の中で財布に教えてあげるイメージです。

財布を使い初めてすぐは多めに現金を入れ、出入りを最小限にすることで、寝かせるのと同じような効果を期待できます。

寝かせている時はお金を動かさない

財布の使い始め9日間はお金の出入りを激しくしない方がいいといわれています。

というのも、財布は使い始めの頃のお金の量と流れを記憶するといわれているからです。

なので、新しい財布をすぐに使いたい場合は、使い始めの9日間を意識するようにしましょう。

キレイな布に包んで置いておく

その日1日財布を使い終わったら、財布がゆっくり寝られるように、綺麗な布などで包んで静かな北の方角に保管してあげましょう。

使い始めにしっかり寝かせられない分、使った後に寝かせます。

そうすると、財布を使い始めに寝かせるのに似た効果を得られます。

財布を使い始めるのに最適な日

財布の使い始めは寝かせる

実際に使い始めるのに最適な日を紹介していきます。

財布の使い始めに良い日として、「一粒万倍日」「天赦日」「寅の日」「己巳の日」が挙げられます。

それぞれの日について解説していきます。

一粒万倍日

「一粒万倍日」とは、縁起の良いといわれている日の1つです。

一粒のお米が、育って稲穂となり、万倍となるという意味があります。

この日に行ったことは「やがて増えて返ってくる日」といわれており、後々発展していてほしいものを行うのに向いています。

天赦日

「天赦日」とは、一粒万倍日と同様に縁起の良い日の一つです。

1年の暦の中で最も良い大吉日で、見晴らしがよく最上の日であるため、財布を使い始めるのに適しているといえます。

寅の日

吉日の中でも最も金運に縁がある日です。

金運招来日であり、金運アップに繋がる行動は、寅の日に行うのがベストといわれています。

そのため、財布を使い始めるにも向いています。

財布の使いはじめだけでなく、宝くじの購入なども、寅の日を狙うのはおすすめです。

己巳の日

己巳の日は60日に1度やってくる、金運や財運に縁起の良い日です。

己巳の日は「巳の日」の中でも特に金運が上がる開運日で、大きな力を持っています。

財布を寝かせる方法と使い始め【まとめ】

財布の使い始めは寝かせる

財布を寝かせる方法について解説しました。

1つ1つは難しいことではないので、できそうなところから守ってみると金運もアップしてきます。

ぜひ本記事を参考に試してみてくださいね。

今年こそ金運アップをして、最高の2022年を送りたいと思っている方へ

2022年に確実に金運アップしたい方は、今だけ期間限定で、金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

占いを受けた方からは、

  • 宝くじにあたった
  • ボーナスがアップした

などと、たくさんの方が金運アップを実感した声が届いています。

2022年、あなたも特別な金運占いで金運を呼び寄せてみてください。

>>2022年の金運は?今年を素敵な1年にしたい人はコチラ

【今だけ!】特別な金運占いがなんと無料

今だけ期間限定で、金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

金運アップに絶大な効果があると評判になっており、この占いを受けた方からは

  • 宝くじに高額当選
  • 突然ボーナスがアップ
  • 思わぬ臨時収入をゲット

など
などの声が届いています!

最高の2022年を送りたい方は、さっそく始めて金運アップを呼び寄せてみてください。

\ 今すぐ無料で金運を占えます /
↓2022年の金運占いはこちらをタップ↓

月相の金運成就